[活動履歴 2010年7月8日(木)]

 開催場所:東京                                 ***更新日:21/Sep/10***

・TM&D Top会談(執行3役:4名)
【改善要求】
@超過勤務の改善(廃止)
就業時間を遵守した活動計画の立案。但し、新発売・価格変更等、当社にとって重要な戦略が展開される時期は、予め、その予想される1日の労働時間と期間を組合側に提示頂きたい(提示/相談すること)。
A 活動計画についての事前検証の徹底
活動実践に於けるカバレッチ・プランの妥当性を検証して現実的な活動指示とする事。  
B危機管理体制の確立
活動全般に影響を及ぼす不測事態や過失を抑止する為のチェック機能の強化。
上記3点についてTM&D Top2名(ピーター、飯岡氏)及びHR竹村氏、小野氏、縄野氏、東西事務所顧問弁護士、通訳を入れて現場実態説明と会社見解について意見交換を行う。これらの討議を経て正式回答はナレッシュ社長より後日、正式文書にて回答となる。内容精査の上、全組合員に対しHPにて8月開示予定。